FLAUNT MAGAZINE

Los Angeles-based fashion and culture magazine “FLAUNT MAGAZINE” published an article about Yuki Iwatake from SHU TO /. The article was on the theme “IN THE GARDEN”. Yuki and the interviewer Julia Smith talked about the relationship between Japanese unique culture “borrowed scenery” which captures the garden from the inside, and the changing ways of spending time at home in the Corona Disaster. The article introduced two pieces of works based on the theme of “Social distancing”.

ロサンゼルスを拠点とするファッション・カルチャーマガジン『FLAUNT MAGAZINE』に、今号のテーマ「IN THE GARDEN」について、ジュリア・スミスによるSHU TO / 代表、岩竹勇樹のインタビュー記事が掲載されました。インタビューでは、庭を内側から捉える「借景」という日本独特の文化と、コロナ禍において変化する自宅での過ごし方との関係性について話をしました。掲載作品は「SOCIAL DISTANCING(社会的距離)」をテーマにした2つの家具を紹介しています。